*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おやまさん

会社の駐車場から見える景色がこちら↓

吹新のおやまさん1


吹新のおやまさん2

トトロの森みたいでわたしは好きです。

お天気の日なのに風がビューっと吹いたら

もしかしたらねこバスが通ったのではないかと

思ってしまいます。


篠山にはこんもりした小さい山(と言うのでしょうか)が

そこここにあります。

わたしは勝手に「おやまさん」と名づけました。

普段、何気なく通り過ぎるところに

「おやまさん」がいらっしゃいます。

たくさん。。。



弊社HPの『ささやまあるき』にも

「おやまさん」を含めたいろいろなものを載せて

充実させていこうと思っておりますので

よかったらのぞいてみてください。





スポンサーサイト
まるいのい~の~
先日、車を運転しているときに

前を走っているカブ(スーパーカブ?)をよけようとしたとき

目に留まりました。

『まるいの』が載っているご当地ナンバープレートが。


テレビで紹介されていたのでその存在は知っていたのですが

実際に見たのは初めて。

思っていたより違和感なく佇んでいました。

しかも、カブに乗っていたのがおばあちゃん。

セットでその後ろ姿がとってもかわいかったです。


それ以来、ご当地ナンバープレートには出会っていませんが

『まるいの』のご当地ナンバープレートを見かけたら

「ええこと」があることにしようと思っています。

フォルクスワーゲンのビートルの都市伝説のように…。


わたしの「ええこと」出ておいで~。



通りゃんせ
今まで気づかなかったものにふと気づく瞬間が好きです。

先日、こんなところがあることに気づきました。

それはモデルハウスのすぐ近く、丹南健康福祉センターの敷地内にありました。

通りゃんせ1


こんないいところがあるのを知らずに過ごした日々が悔やまれます。

なんて言うとおおげさですが、

最近疲れがたまっているので行きたいなあと思うのです。

…が

この寒空の下、なかなか勇気がわきません。

通りゃんせ2


ということで。

しばらくの間わたしが行くことはないかもしれませんが

『健康歩道 通りゃんせ』は今日も自分の身体を大切にする誰かを待っています。



食いしん坊万々歳!
よい季節となりました。


去年はまあせっかちな秋でしたが、

今年はわりとのんびり よい日和が続いています。



昨日・今日と四季の森生涯学習センター(すぐそばです)にて

『2011丹波たんなん味覚まつり』が開催されました。

現在市内で新築中のH様がお店を出されており

担当の西谷くんがこれを買ってきてくれました。

じゃんっっ。

たこやき


お弁当の後でしたがモリモリ胃の中に納まっていきました。

おいしゅうございました。

わたしにとっては甘いものはもちろん、

おいしいものも別腹なのかもしれません。




花(紅葉?)より団子でもけっこうけっこう。。。

                    (T.O)

地産地消


少し前から、よく行くスーパーで

「篠山産コーナー」なるものが設けられています。

文字通り、篠山で採れた野菜たちが並んでいます。

篠山産その2←ああ、値段が…


安く大量に仕入れたよその産地のものよりは少しお高めですが、

なぜだか、篠山で育った素朴(!)な彼らに親近感がわきます。



それをすることで経済効果その他がどうなるのか、など

あまり難しいことを考えるつもりはないですが、

今や1年を通して置いてあるのが当たり前となっている野菜たちの

旬でおいしく味わえる時期を知り、その地域に合った食べ方を知る

そんなちょっとした贅沢ができる地産地消。

たまにはいいかもしれませんね。






篠山産その1

↑彼ら(ピーマン)は我が家でドライカレーとおかか炒めになりました。

しあわせだったかな?

                                ( T . O )

「まるいの便利帳」

丹波篠山のゆるキャラ、「まるいの」が表紙になった冊子

『まるいの便利帳』が、先週ポストに入っていました。

まるいの

篠山で生活するのにとても便利な冊子になっています。

まさに、「便利帳」です。

当社専務も発行に関わり、

自身も会社の宣伝と共に載っております。(P.15です)


その冊子の最後の方に

市内の各地名と郵便番号が掲載されており、

難しい読み方の地名をいくつか発見しました。



突然ですがクイズです。これらはなんと読むでしょう。

① 安口

② 後川

③ 幡路

④ 不来坂

番外(冊子未掲載)  大芋


答え : ① はだかす   ② しつかわ
③ はだち   ④ このさか   番外 おくも


みなさんはどうでしたか?

よそから嫁いできたわたしには

まったく読めませんでした。


人の名前(苗字)もそうですが、由来なども合わせて

調べてみるととてもおもしろいものなのでしょうね。


こうしてわたしもみなさんと共に

「ささやま」に一歩近づきました。

                 (T.O)




丹波黒大豆
毎年この時期になると、篠山が全国に誇る特産品丹波黒大豆をよくいただきます。

黒豆を作られている家の友人からなのですが、

9月から10月は黒枝豆、

また12月からはお正月の煮豆用としての出荷で家族総出で大忙しのようです。

黒豆



美味しくて身体にいい丹波黒大豆は、100粒の重量が80グラム前後もあり、

その大きさも味も右に出るものはいないと言われています。

また、丹波黒大豆を他の地域で育てても同じものはできず、

篠山地方独特の風土と気候が好条件となり良質の黒大豆ができるということです。


また、黒豆はコレステロールの吸収を抑制し、

コレステロールの排泄を促進するという働きがあるため、

高脂血症を予防し、高血圧症、動脈硬化症、肝臓障害の改善に有効です。


黒豆の知識、何も知らなくても十分おいしいけれど、

身体にいいと知れば何倍もおいしいですよね。


                                   (T.K)

平屋という贅沢
0807134.jpg
コンテンツ
リフォームレシピ
実例紹介などは↑
080721.jpg
随時開催中
スローライフ相談会
08080213.jpg
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

大市住宅産業

Author:大市住宅産業

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
キーワード
家 木の家 木造住宅 新築住宅 平屋 古民家 古家 ログハウス セカンドハウス 終の棲家 別荘 セルフビルド 改築 リフォーム 工務店 一級建築士 自然素材 薪ストーブ 囲炉裏 井戸 オール電化 太陽光発電 エコキュート バリアフリー 自然 地球環境 エコロジー エコ スローライフ ロハス 自給自足 篠山 丹波篠山 田舎暮らし いなか 大阪近郊 神戸近郊 温泉 ゴルフ場 丹波焼 家庭菜園 農場 宅地建物取引業 不動産 売り土地 土地探し 兵庫県 篠山市 丹波市 三田市 西脇市 加東市 
チーム-6%
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。