*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白い影

先日、ふと見つけました。

これ、モデルハウスなのですが

どこだかわかりますか。

白い影


実は、トイレのドア(内側から撮影)なのです。

毎度、写真がイマイチなのですが

取っ手で影になる部分以外がきれいに日焼けして

白い影が浮き出たようになっています。


トイレ上部にある405×370mmの窓から入る日差し。

それと照明。

その2つが10年かけてゆっくり

トイレの内側を日焼けさせたと思われます。


太陽の光の強さに驚きです。

西日は射しますがまさかこんなことになるとは!



『継続は力なり』

そんな言葉がふと頭をよぎった出来事でした。

諦めないって大事ですね。


わたしがこれから先、くじけそうになったときには

このトイレの取っ手の白い影を思い出すことになるのでしょうかね。



スポンサーサイト
10年あれば・・・

先日、会社のミニキッチンの水道のハンドルが

壊れちゃいました(今は直ってます)。

↓取っ手が取れてこんな感じに・・・
こ、こわれたー

まあ、使いにくいったらありゃしない。

てこの原理に改めて感謝です。



弊社モデルハウスも竣工してからこの7月でまる10年。。。

早いですよね~。

一般のご家庭より使う頻度は少ないにしても

消耗品と言うだけあって

10年も経てば壊れてしまっても仕方ないのかな、と。


このような部品の交換のご用命も

随時請け賜っておりますので

遠慮なくお申し付けくださいね。

お待ちしております。


転職?

弊社は今日(27日)が仕事納めです。


みんなが揃いやすいということで

大掃除は昨日済ませました。



社長が掃除していた子供部屋。。。

そこのおもちゃがいくつか壊れていました。


掃除の後、それらの修理をする社長。

おもちゃのお医者さん?

意外と似合っていることに驚きです。


リタイアしたら「おもちゃのお医者さん」

なんていうのもアリかもしれません。



「日々木」の中のちっちゃな街
先日のブログで書いた階段下の棚。

その写真を撮った場所の

すぐ左側にちっちゃな街があるのをご存知でしょうか。


ちっちゃい街


お客さまとの打ち合わせのときに

使った模型たちです。

簡単なものなのでちゃんとしたそれには劣るかもしれません。

でも、図面とにらめっこして想像の世界で考えるより

とっても分かりやすいツールだと思います。

見ているだけで家づくりがたのしみになってきそうです。


昨日も、打ち合わせ中のお客さまに

お渡ししました。

わたしがもたもたしていたので

社長とわたしの愛の?共同作業の作品となりました。

写真を撮り忘れたので

皆さまにお見せできないのが残念です。


こんな独自のやり方(なのでしょうか?)も大市住宅ならでは、の

ものだと自負しています。


拾う神、捨てる神
東京オリンピックの招致が決まった頃

ちょっぴり流行りましたかね?

「お・も・て・な・し」



大市住宅産業では

「もっ・たい・ない」

を続けています。

日本語がおかしいですが。


先日、リフォームをさせていただいたお客さまが

捨てようかと考えておられたコーヒーメーカーを頂戴しました。

デロンギ22
おいしいコーヒーが飲める!と

我が社では大活躍しております。


とてもきれいに使っておられたので

まだまだ活躍できそうです。

大往生?からの起死回生です。


現場では

改修をさせていただいたお宅で出た古材などを

そのお宅でまた別の場所、別の形で再利用することもあります。


今どきの言葉で言うなら

「エコ」

なのでしょうかね。




デロンギ33
手前味噌ですが、なかなかいい佇まいです。





もうそんな季節


トライやる

今朝、写真中央付近のテーブルやらを準備しているときに

ウッドデッキのペイントが

だいぶはがれてきたことに気づきました。



弊社は2年前からトライやるウィークに

企業側として参加しており

そのときに来てくれた生徒さんに

ウッドデッキのペンキ塗りをやってもらっています。


もうそんな季節なのですね。



余談ですが。。。

写真上部についているライトの壁の裏側に

例のツバメが巣を作っています。


春ですね。



社内DIY

これ↓はどこの写真でしょう。

ここを

↓      ↓      ↓      ↓      ↓

開けると…


モデルハウス階段下の収納スペースです。

お客様が来られたときに開けることはほとんどないですが

開けるとこんな感じです。


ただ、今までは真ん中の棚板がついておらず

上の方がもったいない空間になっていました。

デッドスペースと言うのでしょうか。。。


つい先日、大工の清水さんに棚板をつけてもらったところ

収納量が増し、気分も荷物もスッキリしました。


棚板1枚ですが、なかなかいい役割を果たしています。




押しつけがましいですが

棚板1枚、手すり1本でも取り付けに伺いますので

遠慮なくお申しつけください。


お待ちしております。




平屋という贅沢
0807134.jpg
コンテンツ
リフォームレシピ
実例紹介などは↑
080721.jpg
随時開催中
スローライフ相談会
08080213.jpg
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

大市住宅産業

Author:大市住宅産業

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
キーワード
家 木の家 木造住宅 新築住宅 平屋 古民家 古家 ログハウス セカンドハウス 終の棲家 別荘 セルフビルド 改築 リフォーム 工務店 一級建築士 自然素材 薪ストーブ 囲炉裏 井戸 オール電化 太陽光発電 エコキュート バリアフリー 自然 地球環境 エコロジー エコ スローライフ ロハス 自給自足 篠山 丹波篠山 田舎暮らし いなか 大阪近郊 神戸近郊 温泉 ゴルフ場 丹波焼 家庭菜園 農場 宅地建物取引業 不動産 売り土地 土地探し 兵庫県 篠山市 丹波市 三田市 西脇市 加東市 
チーム-6%
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。